売買目的でご相談をお受けしないのは、中立を心掛け不動産相談専門を旨としているからです。 借地・底地の相談等、個別の要望に対応できます。

特殊不動産の売買仲介

  • HOME »
  • 特殊不動産の売買仲介

特殊不動産

特殊不動産とは、諸事情があり一般的な不動産売買市場では流通できないもの。また流通は可能ですが金額が極端に低いものを当社では定義しています。

これらは一般的にFRK(知名度のある会社)所属の会社では扱わないことが殆どです。また中小でも賃貸・管理が中心ですから同じでしょう。しかし、どうにか改善したいという方は沢山います。かつて大所帯の組織ではその期待にお応えできなかった戒めがあって対応をしています。

1.特殊例

(1)位置指定道路の持分
隣地の方との調整により私道持分の調整をします。

(2)未接道敷地
当該通路の所有者との調整をします。

(3)不明瞭な分筆
先々のことを想定しご提案します。

(4)通路の境界
境界を確定させるため調整します。

(5)接道要件不足の敷地
接道まであと数cmという場合、調整をします。

(6)その他
上記は一例です。他にあれば個別要望に対応します。

羊不動産 特殊 仲介

きっかけは、このお問い合わせから 始まっています・・。 TEL 03-5926-7922 9:30~17:30(木・金は除く)※事前予約で木・金、時間外でも対応可※電話に直ぐ出られない場合もありますので、メールやFAXでも受付できます。

PAGETOP
Copyright © Hitsuji Real Property Observer Office Corporation. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.